【激辛】”赤丸” 辛さ20倍!!! 辛麺 ラーメン?こんにゃく!?うどん!?宮崎県 2017年5月OPEN

【激辛】”赤丸” 辛さ20倍!!! 辛麺 ラーメン?こんにゃく!?うどん!?宮崎県 2017年5月OPEN

激辛メニュー第三弾!!

辛麺屋 赤丸

辛さレベル:☆☆☆

神奈川県横浜市鶴見区にあるラーメン屋で主力は辛麺言うか一種類しかありません。

今年の5月18日に新規OPENした辛麺専門店です。

北海道ラーメン「赤レンガ」から近く、オロチョンラーメンを食べに行く時に発見して入りました。

麺がかなり特殊でこんにゃく麺うどん麺(細麺)となります。

そして肉も豚肉では無く宮崎県産の地鶏肉です。

辛さ

一辛:基本の自慢スープ

三辛:小辛 少しだけ辛いよ

五辛:中辛 ん!ちょっとだけ辛いよ

十辛:大辛 辛いよ!

十五辛:激辛 ん!辛いぞ!でも辞められない

二十辛:メガ辛 辛いよ!本当に辛いです

辛さを増すごとに料金が追加になり二十辛は1000円です。

実食

まずはスープ。ん?なんだこの感じは!?

ニュータンタンメン系で白湯ニンニク?って言うのかな?

スープが何か優しいと思ったら溶き卵がたくさん入ってました!!

激辛系ラーメンに溶き卵は斬新で今まで食べたことのないスープでしたが結構好きでした。

そして極めつけは、麺です!今回はこんにゃく麺にしました。

プリプリした食感で太麺好きには物足りない食感かもしれませんが、とてもヘルシーなので女性にもオススメですね。

実際にはそば粉から作っている様で本物のこんにゃくでは無いのですが、私は全然わかりませんでした。

そしてチャーシューの代わりの宮崎県産地鶏です。

とても香ばしい香りがして食欲をそそられました。食感はコリッとしていて香ばしい地鶏が辛いスープをとても合い美味しかったです。

まとめ

おそらく神奈川県では唯一のこんにゃく麺のラーメン屋では無いでしょうか?

今まで聞いたことも無かったので関東でもかなり珍しい部類であることは間違いないはず。

だが少し気に入らないところが一点。辛さで値段が変わってしまうところだ

通常は700円でお手頃なのだが20倍になると1000円まで値が上がってしまう。

当然材料費は掛かってしまうだろうが、激辛のお店なら是非値段は均一にしてほしい。

そして夜は居酒屋営業もやっているらしい。

地鶏のたたき」「トロトロなんこつ」「ちょい肉丼」「自家製辛子明太子」など魅力的なおつまみが有り、更にドリンクメニューがかなり豊富で、「メガ角ハイボール700ml」620円が気になった。

次回予告

激辛ラーメン第四弾!箱根へ行き激辛で有名なあの店へ。

ばくだん屋に続き今回も完食でサイン書きました。

ヒント:四川系

☆24日17:00投稿

辛さは☆5段階で評価していきます。基本的にその店舗の1番辛いラーメンで。