【速報】松居一代 最新弾!!”別宅の真相” 字幕記事有り!(動画)第1話

マスコミの皆様暑い中連日ご苦労様です。
還暦女の素顔ばかりで恥ずかしいばかりです。
化粧道具を持っていないのでお許し下さい。

マスコミの報道で大きな間違いがあるのです。
当初から今日に至るまで、とっても真実と違う話が報道されているのです。
そこの部分をこの当たりでそろそろお話した方が良いと思ったので動画にしました。
とっても長い話になりますので今からは第1話お話します。

2011年。この年は夫が私の家(本宅)から歩いて100歩の所に別宅を設けました。
マスコミは夫の意志夫が私を嫌になったから別宅を儲けたと報道してますね?
これはとんでもない真実と随分違う話しなんですよ?
どうして別宅が必要だったのか?その物件を探してきたのは妻の私なんだから。
実はこれには1人の女性が加わってくるのです。
その女性が書いた一通の手紙から全てが始まりました。

「船越英一郎様」
あ、親愛なるってつければよかった。
実は朝、宿を出る時、メッセージを書き残してフロントに預けようかなと思ったんです。
でもなんか照れくさくて、重いって思われるかなと思ってしまい、、、
でも残せばよかった。。。まさか同じ事を考えていたなんて。

京のウルトラC最高に粋な夜やんちゃな約束、待ち合わせでしたね。

何が何でも「行くッ!」って決めてました。

・以下動画にて

大島エリーより

手紙の中には非常に珍しいシールが入っていました。
見たことのない特殊なシールでした。
お見せしましょう。

このシールはお◯ん◯んシールって言うんですって。
ふっ。嫌ですね恥ずかしい。
皆さんこの手紙お聞きになって如何ですか?
私は何も言いません。皆様の判断におまかせします。
ですが、この一件で夫が別宅を設けなくてはならなくなったのです。
弁護士を入れてお話し、私が判断したからです。

(´・ω・`):もう別宅の理由なんてどうでもいいわww

(・∀・):ここで新キャラも登場して2クールは確定だな。

!アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする