【2018年1月】XM高額出金の着金まで!!必要書類は?何日かかる?楽天銀行編

【2018年1月】XM高額出金の着金まで!!必要書類は?何日かかる?楽天銀行編

まず初めに言いますが「簡単で早い」です。

国内FXと違って海外FXは「出金できるの?」って不安の方もいると思います。

私は何度か出金処理をしましたが一度も出金拒否になった事はありません。

ではさっそく出金の手順や期間をご紹介します。



出金の方法

1.出金方法の決定

出金を押下し出金方法を選びます。

左から2番目が銀行振り込みで現金が貰えますが注意が必要です!

XMの出金には優先順位があり「入金した方法」が第一優先となります。

つまりクレカで10万円入金→90万円利益→合計100万円を銀行振込。これはNGとなります。

まずはクレカへ10万円の出金してから90万円を銀行振込することになります。

これはマネーロンダリング防止で拾ったカードを使って入金し自分の口座に出金等を防ぐためですね。

(;・∀・):ん?入金した額覚えてないと駄目なの?

(・ω・):100万円クレカ出金すると10万円出金されて90万円はXM口座に戻ってくるよ。

(;・∀・):分かんなかったら全額クレカにすれば良いのか!

(・ω・):そうだね。実際にはクレカ入金から日が経ちすぎるとキャンセル出来ずに全額銀行振り込みになるケースもあるから一先ずは入金方法に全額出金でも良いかもね。

入金分を上限にキャンセル処理→銀行振込。

これだけ覚えておけば大丈夫です。

キャンセルはカード会社にもよりますが3日程度で明細から消える事が多いです。

これはいきなり銀行振込選んだ場合のエラーになります。

内容を読んでもクレカに払えと書いてないので分かりにくいですね。

出金拒否を疑う前に落ち着いて入金の相殺を行ったか思い出してみましょう!

2.銀行振込

ここが実際に出た利益を貰うので気になるところですね。

11日(木)PM:出金申請

12日(金)AM:出金処理完了

16日(火)AM:楽天銀行到着

16日(火)PM:書類提出

17日(水)正午:着金

流れ的にはこんな感じになりました。

土日を挟んでるので実質4営業日ですね。

それでは一つづつ流れを紹介します。

2-1.出金申請

ここが一番面倒ですね!全て英語で表記します。

(;・∀・):SWIFT?って?くるま?

(・ω・):スイフトスポーツ欲しいね!中継銀行の事だよ。

海外送金の場合はお互いの銀行で直接やり取り出来ない事が多く中継銀行を通って入金されます。

この数が多い程手数料が多くなるということですね。

銀行に到着する時には中継銀行手数料は引かれて到着します。

たまに0円の時もありますが。。。笑

中継銀行は利用している銀行毎に異なります。

出金先が楽天銀行の場合はこちらに表記されています。

必要事項を入力しリクエストを押せば完了です!

住所等も英語表記なので一度作ったらメモ帳に保存しておくと次回便利です。

2-2.出金処理完了

これは登録しているメールへ送られてきます。

私は夜遅くに申請したので翌日でしたが朝やれば当日に来ることが多いです。

こっからは銀行に到着するまで待ちましょう。

2-3.楽天銀行到着

これもメールで来ます。

内容は2点です。

1.必要事項を記載し返信

2.必要書類の提出

1.送金人様との関係: FX業者と顧客
2.具体的な入金理由: 投資資金の移動
3.送金人がご本人様の場合、今回のご入金の元となった資金の内容(例:給与など)
4.事業内容、商品名(送金目的が事業利用、商品輸入等の場合):
5. WEBページまたは販売ページなど(送金人様、受取人様にてお持ちの場合):https://my.xmtrading.com/jp

必要事項返信はテンプレがあります。

私が初めてやった時に楽天銀行に電話で確認してずっと使ってます。

駄目だったことが無いのでコピペで大丈夫だと思います。

必要書類は「マイ出金」の出金履歴だけで大丈夫です。

スマホ版の場合はタップすると承認とか出てるのでそれでスクショしてください。

楽天銀行の海外送金チームは17:00で閉まるので遅くに処理をすると翌日になります。

朝やった時は昼には承認されていました。

ですが、返信や提出不要な場合もあります。

これも電話で問い合わせたのですが↓↓

(;・∀・):必要書類とか出さない時もありますよね?

(・ω・):取引毎にシステムで管理しているのであります。

(;・∀・):金額ですか?

(・ω・):金額も勿論ですが一概には言えません。

(;・∀・):同じ金額でもあったり無かったり?

(・ω・):そういうことになります。

とのことでした。

今のとこ3ケタ出金は必ず確認があります。

30万以下とかは聞かれたこと無いです。

50万以上も聞かれたこと無いような。。。

3ケタがボーダーかなと思ってます。

2-4.最終確認

書類審査を終えると楽天銀行から上記のメールが来ます。

ログインして簡単な質問に答えて受取を押します。

2-5.着金

数10分で着金するのですが少し注意があります。

ここで楽天銀行に手数料一律:2450円を支払います。

処理上支払いが先なので残高0円の口座だとここで止まってしまいます。

普段使いしてれば問題ないとは思いますが。。。

まとめ

1.入金金額は同じ方法で相殺が必要

2.銀行振込の着金は4営業日程度。

3.手数料が2回取られる。

中継銀行2500円くらい+楽天2450円

中継銀行では取られないこともある。

4.100万円超えると書類必要っぽい。

なぜ中継銀行で引かれ無いことがあるのかよく分かってません。

ですが必ず楽天銀行の手数料は取られるので回数は少ない方がいいですね。

Twitterで仮想通貨情報も発信していくのでフォローお願いします★

オススメの「国内」取引所

オススメの「海外」取引所

*投資は全て自己責任です。余裕の資金から始める事を約束して下さい。