【ClariS素顔】ClariSが遂にライブで素顔公開!その理由は?ネット上の画像どれが本物?セットリスト!

アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のOPテーマ「コネクト」などで知られる正体不明の女の子2人組ユニット「ClariS」が、8月に開催された日本最大級のアニソンライブイベント「Animelo Summer Live」(アニサマ)に初出演しました。

そんな「ClariS」が16日に行われた神奈川県・パシフィコ横浜国立大ホールで『ClariS 2nd HALL CONCERT in パシフィコ横浜国立大ホール ~さよならの先へ…はじまりのメロディ~』を開催。

このイベントでデビューから7年間”覆面”を貫き続けて活動してきたがこの日初めてファンに素顔を披露した。



ネットの画像

まずはネットの画像についての真偽を見てみましょう。

ClariSは顔出しをNGとしていたのでファンの中ではどんな顔か憶測が飛び交っていました。

何度かこれが「ClariS」だと話題になった画像もありましたが今現在本物はあるのでしょうか?

『アリス&クララ』

全く学生感は無い2人組ですが『アリス&クララ』と言う別のユニットです。

公式Twitterでも否定されていますが偶然記号違いです。

『読者モデル』

こちらも良く見かける画像ですが読者モデルの様です。

今現在本物の画像は出回っていません。

ですが今後も素顔での活動を続けるのであれば拝む機会がありそうです。

何故いま素顔を?

真相は語られていませんが2点ほど予測します。

・レーベル移籍

ClariSは2017年4月にSACRA MUSICに移籍しました。

そこで以前の事務所では顔出しNGスタイルだったが、今回の事務所では顔出しで売って行く路線変更をした可能性がある。

・学業修了

性格な年齢は分かりませんがデビューから7年なので当時13歳でも既に成人を迎えています。それに伴い顔を隠す必要が無くなった可能性が考えられます。

これが音楽活動に専念する為の布石だと良いですね。

ネットの反応

ネットでは賛否が五分五分くらいでしたが、会場に行った人からはプラスの投稿が多かったと思います。私も会場に居たら大喜びしていたでしょう。

セットリスト

1. ヒトリゴト
2. nexus
3. プロミス
4. Collage
5. border -remix-
6. Drawing
7. Tik Tak
8. CLICK
9. ホログラム
10. blossom
11. again
12. SECRET
13. 42nd STREET(カレンソロ)
14. 君の夢を見よう(クララ ソロ)
15. Clear Sky
16. reunion
17. 泣かないよ
18. YUMENOKI
19. サヨナラは言わない
20. Prism
21. カイト
22. カラフル
23. コネクト

-アンコール-
1. SHIORI
2. Orange

Fairy Castle (初回限定盤 CD+Blu-ray) [ ClariS ]

価格:3,551円
(2017/9/18 15:00時点)
感想(3件)

ClariS 1st 武道館コンサート~2つの仮面と失われた太陽~(初回生産限定盤)【Blu-ray】 [ ClariS ]

価格:7,571円
(2017/9/18 15:00時点)
感想(1件)

!アドセンス
!A8.net 楽天
!RSS

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする