【デカ盛り】”蔦重” 二郎インスパイア?家系? ニンニクタギりますか? 八丁畷

以前投稿した「蔦重」生麦店の記事でお伝えした新店舗!

八丁畷店に行ってきました。

店内は生麦店とは違い「テーブル席が8人分」と「カウンター6人」でゆったりています。

店員は男性と女性の2人体制でした。

店舗案内

夜でも目を引く黄色い看板に「ニンニク入れますか?」の文字が目印の「麺屋蔦重」でございます。

当店はカウンターだけの小さなですが、店のヨコを京急線が走り抜けるという、ラーメンと鉄道ファンにはたまらないロケーションとなっています。

狭い厨房で、今日もひしめき合ってがんばっています!

公式HP:http://www.menyatsutajyuu.com/



メニュー

メニューは生麦店と大体同じですね。「魚豚ラーメン」がレギュラーメニューにあるのが違いますがこれは以前生麦店での期間限定メニューであった「魚介とんこつ」と同じなのでしょうか。

コールは「やさい」と「あぶら」のみで「にんにく」「カラメ」がありません。

ですが卓上に「ニンニク」の小瓶があり好きなだけいれる事が出来るので各自で調整できて良いのかもしれません。生麦店で「ニンニクマシ」にすると初見の人は驚く位多いので。

それと「カレーパウダー」と「カエシ」がテーブルに置いてあるので味は自分で変える事が出来ます。

学割があるのが強いですね。「黒ラーメン」の大盛にすれば300円引きとなります。

場所が国道15号から少し入った場所にあり自転車で学生が通っているのを見たことがあるので下校時間には学生が沢山いるかもしれません。

実食

「小豚ラーメン・野菜アブラ」を注文したのですがスープが真っ白!

生麦店は違った様なと思っていましたが、いつも全マシで注文していた為「カラメ」で色が濃くなっていたのでしょうか。。。

醤油感は一切なくスープはサラサラしていました。なので味は豚骨ラーメンって感じですね。

味を濃くする為の「カエシ」がテーブルに置いてあるので野菜にかけて食べました。

蔦重は野菜が好きです。「モヤシ」だけで無く「キャベツ」も沢山乗っているので食べやすい。

麺は太麺ではありますが「二郎」に比べると癖も無く食べやすい麺です。

チャーシューが生麦店に比べると少し少ないと思います。生麦店ではおまけの塊が必ず何個か乗っかっていたので。ですが炙りチャーシューなのは一緒ですね。

まとめ

店内が広くてゆったり出来る珍しい二郎系店舗だと思います。

テーブルには4人座れるので家族や友達と来るも良いですね。

店員が男女2人なので殺伐とした様子は全く無く、私が入った時は女性が1人テーブルでゆっくり食べていました。

「京急八丁畷」から徒歩数分なのでお近くによる際は是非お勧めです。

次は魚豚骨を食べようかな。

生麦店↓↓

!アドセンス
!A8.net 楽天
!RSS

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする