【化物語】完結編 《終物語》後半 ネタバレ 感想・レビュー 画像有

初めに

語り:「阿良々木」

「扇」が居てくれたから今がある
「忍野扇」は僕の青春の象徴。あのニヤニヤ笑顔がたまらない。
「扇」の正体は初めから知っていた。

おおぎダーク

作戦会議
語り:「臥煙」
正体を失う事が本質であり「扇」の彼女らしさ。
「この公園」と「北白蛇神社」の関係。
400年前の悲劇。「キスショット」の訪日
落ちたのが湖だった。新興すべき湖だった。
湖が崩壊しその為、神社を移築した。それが「北白蛇神社」
初めは「キスショット」を神にしようと考えていた。
それは失敗し「千石撫子」が神になり消滅した。

「臥煙」は「阿良々木忍」と「忍」にどうしたいか聞いた。
暦:忍を八九寺を。皆を助けたい。
忍:幼女に戻りたい。

勝利条件
語り:臥煙」
1.神社に新たな神を置く。
2.「忍野扇」を退治
1つ目は忍じゃなくて八九寺を神にする。
ナメクジは蛇の上位互換でありその素質がある。
蛇、なめくじ、カエルの「三すくみ」である。
実際に「貝木」は「千石撫子」の蛇化を解除する時に「蛞蝓豆腐」を使っていた。
八九寺には選択肢が無かった。
正体を偽り、現実にいるとまた暗闇に襲われるから神の役割を持つ他無い。

勘違い
語り:「臥煙」
前半ラストでの「扇」の発言通り、「忍野扇」は暗闇ではない。
「暗闇」は今の八九寺を襲うだろう。
「扇」は神になった後の八九寺を襲うかもしてない。
同じ役割を持ってはいるが違うもの。
「扇」は怪異で「忍野扇」と言う名前も周囲が呼んでしまったが為に付いた仮の名前。
正体不明が「忍野扇」
本来は「扇」を妖刀心渡で切る予定だったが、「阿良々木」の協力を得られるなら専門家的なスタンダートな方法で解決が出来そうだ。
私は昔似たような怪異を見た。姉の「臥煙遠江」が作り出してしまった怪異。
そして今回の「阿良々木」に似ている。だから1人で決着を付けるしか無い。
嘘を暴くと、正体を偽った事で「扇」は暗闇に飲まれる。

千石撫子宅
「千石撫子」が漫画を書いている所を「月火」が手伝っている。
「月火」の格好が「火憐」の歯磨き回の服装。
そして帰宅時に「扇」が外で待っていた。

学習塾跡・決戦
挨拶も程々に本題に入る。
君の正体は・・・・僕だ。
「阿良々木」が生み出した怪異。
暗闇を知ったこと、初代怪異殺しと決闘したこと。
自分の正しさを見つけられなかったこと。
様々な思いが重なって「忍野扇」を生み出した。
「臥煙遠江」が生み出したレイニーデビルの様に。

心残り
「扇」には1つだけ心残りがあった。
しでの鳥。「阿良々木月火」に勝てないこと。
「阿良々木」が不死身では無くなった今、「月火」しか不死身の怪異は残っていない。
だが、青春のおわりだ。

青春の終わり。物語の終わり。数ある中の1つ。消滅できてよかった。
暗闇が「扇」を捉える寸前に「阿良々木」は片腕を犠牲に「扇」庇った。
やっぱり貴方はそうなんですね。助ける意味が無い。
間違っている人として。最低です。涙
阿良々木:僕は間違えていない。
全く愚かな人だ。
阿良々木:そうでもないさ。自分の為に戦った。
再び暗闇が二人を襲おうとしたその時。

「私のかち」
「羽川翼」が「忍野メメ」を連れて現る。そして忍野が。
忍野:僕の姪を押し倒して何をする気?
「忍野」が「扇」認知した。存在証明。
暗闇は消滅した。

後日談 3月15日
火憐:ファイヤーシスターズ解散
八九寺:神になる。
忍:幼女に戻る。死んだらミスドが食べれない。
羽川:忍野を連れてくるのに頭脳を売って、戦闘機を借りた。だから再び海外へ旅立つ。
戦場ヶ原:おかえり。こよみ。
上原:卒業祝いに花束を。

扇:阿良々木さんは変わりませんね。
阿良々木:いや変わるさ。どんなに変わっても僕は僕のままなだけ。

忍:阿良々木って言う変な奴の物語。そやつは今も居る。めでたしめでたし
阿良々木:そんな話しが聞こえてくる気がするる。なんだか続きが気になる物語だった。

↑前半のまとめ

↓後半の画像集

終物語 第六巻/まよいヘル(完全生産限定版)(Blu-ray Disc) [ 物語シリーズ ]

価格:5,670円
(2017/8/13 22:47時点)
感想(0件)

終物語 第七巻/ひたぎランデブー(完全生産限定版)(Blu-ray Disc) [ 物語シリーズ ]

価格:5,670円
(2017/8/13 22:48時点)
感想(0件)

終物語 第八巻/おうぎダーク(完全生産限定版)(Blu-ray Disc) [ 物語シリーズ ]

価格:6,480円
(2017/8/13 22:48時点)
感想(0件)